一人を楽しむブログ

孤独ならぬ御一人様を愉しむ為の備忘録。

本年も誠にありがとうございました。

f:id:juvey:20200704135536j:plain

年末のご挨拶を申し上げます。

今年も残すところあと10時間を切った訳でございますが、皆様に於かれましては如何でございましたでしょうか?

 

今年は世界中を傳染病が襲い、何かと難儀された事も多かったと存じます。

しかし乍ら、そうした中でも日々の中で何かの樂しみを見附ける事の意義を今一度思い起こさせたのではなかろうかと存じます。

 

今年一年を総じてみて私はとても樂しかったと思います。

今年も忌むべき干渉も無く一人の時間を満喫出來た事に感謝致している所存でございます。

 

昨今の不安定な社会情勢の中、限られたものの中で最大限の樂しみを見附け、それを体驗していく事の素晴らしき事、如何にか書き記さんと思うところにしてその享樂のげに美し事、またそれの氣附きをば書き残さんと欲すものにてございます。

「最後の日」と云う時間に思う事

何事も「最後の日」と云うのは何か特殊な時間が流れているものにございます。

そう云うものを感じ取れる今この瞬間こそが「物事を愉しむ時間」と思うところにてございます。

地球はいつもと同じ自轉をし乍ら太陽の周りを公轉しているのであります。

今日この頃に於かれまして何ら特殊な事は自然界には存在していないのであります。

然して、その中で「いつもと違う何か」を感じる心は超自然的なものの賜物と存じます。

そう云うものを大切にする事が人生の面白さを享受する上で大切な事かと存じます。

 

今年一年がどの様な歳だったか、それはゆっくりと考えれば宜しかろうと存じます。

良い事を美しく、良くなかった事を謙虚に、そして深く追い求めず、今在る己の身一つで厳かに終わり行く皇紀2680年を見つめようと思います。

來たるべき次年

間も無く訪れる「來年」を迎えるに當り、特段の意識をもっておりません。

私はいつもそうなのです。

そう云う事に對して事前に氣張ると疲れるタチなのです。

何事も諸行無常が私の行動規範なのです。

 

但し、樂しい事乃至樂しみな事は忘れじと當ブログに書き残すとともに、今年一年間にこの取るに足らぬブログを閲覧してくださった数多の方々に對して謹んで深く御礼申し上げる次第であります。

私の稚拙な内容が何かのお役に立てれば誠に幸いに存じます。

 

本年も一年間、誠にありがとうございました。

宜しければ來年も何卆良しなにお願い申し上げます。

どうぞ良いお年を…。